貯金ゼロから10年で2000万円貯めた方法♡ともみの貯まる家計簿

貯金0(ローンあり)から 結婚10年で2000万円貯金達成!した貯金術公開中 男子2人の母 家族4人2LDK暮らし 専業主婦 【保有資格】簿記2級・FP2級(独学)・整理収納アドバイザー1級・宅建(独学)等 【性格】ズボラで大雑把 元ギャンブル好き 片付け嫌いな汚部屋出身者

楽しみながら1000万貯める!ふるさと納税は初心者でも簡単♡子育てママでもできる方法

ふるさと納税、やってみたいけど難しそう。

そもそも納税してないのに、できるの?
 
 
今話題のふるさと納税
なぜこんなに人気があるのか
 
 
 
それは
お得しかない
からです♡
 
 
自分の住んでいる都道府県に住民税を払いますよね?
 
私が住んでるのは大阪
 
普通に払ってもあんまりお得感がない。
税金どこに使われているんだろう。
 
無駄な施設建ててない?!
どこぞの議員さんが無駄な使い方してるんじゃないか!
 
 
はたまた、地方から出てきて、成人するまで地方の自治体の住民税で医療費補助などを受けてきたけれど、
成人して都会に就職し住民税を払う。
 
自分の育ってきた田舎は若者が減り、住民税を納める住民が減り、過疎化していく。
 
 
 
だったら地方に納税して、
地域活性化に貢献しよう!
 
 
という仕組み。
 
 
 
そして何より、納税のお礼に
地方の特産品を頂けたり♡
(むしろこっちが楽しみ?!)
もう普通に納めるよりお得なんです。
 
 
 
 
しかし扶養範囲パートの私は住民税払ってません。
 
 
でも会社員のパパのお給料からちゃんと引かれている。
 
なのでパパの名義でふるさと納税したんです♡
 (もちろん許可を得て)
 
 
 
やり方はいたって簡単
ふるさと納税サイトから

ふるなび・さとふる・ふるさとチョィスなどのサイトより

お取り寄せギフトのように
欲しい商品のある自治体をクリック
 
 
カード決済もできるので、
ネット通販感覚でできます♪
 
 
 
しかし色々見ていくうちに、なんか高いなぁ〜と思うはず。
 
カニが2万円とか中には10万超えるものも。
普通に買った方が安いじゃん!!
 
 
と思うかもしれませんが、ちょっと待って下さい!
 
 
ふるさと納税自己負担2000円
後の支払った金額は、来年の納める住民税から引いてくれるのです!!
もしくはお金は返ってきます!
 
 
まずシュミレーションで自分の納税できる金額を知ります。
源泉徴収票があると良いです。
 
 
そして我が家の場合は
54000円分まで納税しても
自己負担2000円だったので
※限度額超えて納税したら超えた分自腹です
 
 
  1. カニ14000円
  2. 黒毛和牛10000円 
  3. ジンギスカン5000円
  4. エビスビール10000円
  5. 特選バーベキュー&日帰り温泉15000円
 
限度額 54000円まで納税しました!
これだけ貰っても自己負担2000円!
 
 
毎年12月末が締め切りなので
昨年分は
今年の住民税から引かれる予定です。
 
 
 
そして何より面倒くさい
確定申告も、不要なのです。
 
5自治体までならワンストップ制度で
申請書を送れば
確定申告不要!
 
 
手順
①ネット注文
②ワンストップ申請書出す
③商品が届くのを待つ
 
 
なんだか思ってたより簡単でしょ?!
 
でもまだ、信じられないような美味しいハナシですよね?
 
 
 
昨年初めてなのでちゃんと住民税が引かれるか
確認してご報告しますね!